1. ホーム
  2. レーザー切断機 CMA1610FET-C

レーザー切断機

CMA1610FET-C

CMA1610FET-Cレーザー切断機は大型自動送りレーザーカッターです。イプシロン型構造コンベヤベルトを設置し、布、革、不織布の織物および他の 柔軟なコイル材のカットには適用可能です。グラスチューブレーザーと一緒に使うと、有効作業アリアは1600×1000mmに達します。

技術パラメーター
レーザーパワー: 80-130W
最大スピード: 400mm/s
スポットサイズ: 0.2mm
位置精度: 0.2mm
電源出力: AC220±10%, 50HZ
外側サイズ: 2670×2100×1350mm
パワー: 3.5kW

特徴
1. 自動レーザー切断機のスティールフレームは加工送りシステム及び安定した頑丈したベッドを確保します。加工送り速度は金属板レーザー切断機の2~3倍。
2. 線形のガイドレール及びスライドベアリングは移動抵抗を減少し、レーザー切断機械の滑らかで速い操作を実現します。
3. 特許が取られたイプシロン・タイプ構造コンベヤベルトを設置し、当社の製品は掃除しやすく交替できます。また、材質の平らさを確保されます。
4. ホイールチェーンによって動かれ、コンベヤベルトが固定の軌道を沿って運転します。精密な材質送りを確保します。
5. この一連の材質切断設備は自主開発のEMコントローラーを付き、コンピューターと連接しなくても量産を実現できます。
6. 顧客のごニーズによって、CM シリーズのレーザー切断機は二つのレーザーヘッドを設置できます。ユーザーは有効作業エリアによってCMA1610-FET、CMA1810-FET、 CMA2010-FETから適合なレーザーヘッドを選択できます。ミラーカットは利用可能です。レーザーヘッドの間のスペースは手動や自動で調節できま す。
7. レーザー切断機は各形状の曲線カットを支持します。
8. CAD、CORELDRAW、GERBER、Tajimaを使えて,非金属レーザー切断機は現場加工に適合します。
9. 128に達している作業文書を保存でき、ユーザーは機械をコンピューターに連接する必要がなく、文書を選択するだけで量産できます。
10.レーザー切断機は強い抗妨害能力の12種輸出状態や16種入力状態を持っています。長距離の送信を確保します。
11.奇数の物を切断した時、材質を損害しないために、必要しないレーザー・ヘッドは自動的に閉じされます。

用途
レーザー切断マシンは、布、革、不織布の織物などのビジネスでの高級ユーザーの要求に満たせます。

サンプルショー

1. 衣料産業、布切断機
2. 衣料産業、布仕立て機
3. 衣料産業、布切断機
4. 布加工産業, キャンバス切断機
5. バッグおよびスーツケース産業、原料切断機
6. 自動車工業、内部の装飾資料切断機
7. 布加工産業、テント切断機
8. 家具製造産業、革や布切断機

お問合せ

GD Han's Yueming Laser Tech Co., Ltd.

郵便番号: 523808
電話番号: +86-769-22705851
ファックス: +86-769-22703894